« 自転車と南の島_15(8/16===8日目) | トップページ | 自転車と南の島_17(8/16===8日目) »

自転車と南の島_16(8/16===8日目)

さて、那覇に向かって出発です。

  Dsc00945b
万座毛。残念ながらにわか雨と雲がやってきてしまって名物の美しい海底は
見えなかったのだけれど、海上の少し向こうで、大雨を降らせている雨雲が
通ってゆくのが見えたのが面白かった。
   Dsc00944b Dsc00947b
ふっと覗いた道端の崖の切れ目が、かるく20m超の高さで、下までカポーンと
何も無いえぐれた崖だったりして足の裏がむずがゆくなったり。
  Dsc00957b Dsc00954b
写真じゃ伝わりにくいけど。

そこから西海岸沿いにミッションビーチやムーンビーチ、真栄田岬の横を抜け
おかし御殿の大きな店舗の前を抜け、どんどん南に移動します。
  Dsc00964
読谷村の予備飛行場滑走路跡。現在は道路工事中。果てしなく平ら。
  Dsc00968
トリイステーション入り口。なんでアメリカ人は鳥居をただの「日本風の門」みたいな
使い方をするんだろうなぁとこの手のものを見ると、いつも思う。

「砂辺の町の、あめりかーのすっばらしい住宅を見ようねー」と言った先には
基地借り上げになる事が多いため天井を非常に高く作ってある美しい住宅と
マンションが立ち並ぶ小奇麗な一角。
  Dsc00976 Dsc00979
空には戦闘機が4機周回中。
  Dsc00972_2 Dsc00973

車内では私が前から気になってた、上條淳史の漫画「SEX」や、この日記に
度々出てくる映画「ホテルハイビスカス」の中に出てくる沖縄言葉の質問会。
  「あきさみよー」→びっくりしたなーもう、みたいなOh My GOD!みたいな。
  「しにでーじー」→すっげぇ大変!
  「わんがわっさたさー」→俺が悪かったわー
  「あめりかー」→アジア人以外の外人全部(白人黒人国籍等関係無し)
だそうです。「どこでそんな言葉聞いたのー」と笑われた。
ちなみに「わん」は基本的に男性がよく使う一人称らしい。

カップルさんの希望でゆいレール古橋駅で彼らを降ろし、いつまでも手を振って別れ
そのまま車は那覇中心部へ。牧志周辺を道に迷ってぐるぐるしつつさくら坂の
チャンプルー荘 へと荷物ごとお届けしてもらっちゃいました。
ついたらちょいと一杯居酒屋で飲んで、そのあとオーナーさんは友達のところで
一眠りして酒抜いて帰ろうかな、なんて言っていたのだけれど、急用ができて
オーナーさん、名護に帰還。

チャンプルー荘は、寝具は清潔だしビルの雰囲気も場所もいい。
管理人さんの、ヨーコさんもキュートで可愛い。
近くのお勧めご飯のお店や、夜になったらこちらの通りは暗くて人通りが少ないから
上から帰ってきたほうがいい!みたいな案内を教えてもらう。

と、ヨーコさんが誰かに電話してる。「大丈夫?フェリー乗れた?心配だよー」
電話についての話をしてるのを聞いていたら、数日滞在してるおっとりとしたお嬢さんが
違う島まで出かけているのだけど、あまりのおっとりさ加減に心配になって電話してみたと言う話。
うわー、なんか、そういうのいいなぁ。
これは楽しい宿にきたかも?と一人静かににこにこ。

|

« 自転車と南の島_15(8/16===8日目) | トップページ | 自転車と南の島_17(8/16===8日目) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自転車と南の島_16(8/16===8日目):

« 自転車と南の島_15(8/16===8日目) | トップページ | 自転車と南の島_17(8/16===8日目) »